イベント,  ブログ

舎人公園で愛犬とお花見お散歩会

毎年恒例となりつつある、ワンちゃんと一緒にお花見しながらたっぷりお散歩をする会。
9:00~の部と10:00~の部の2部制で分けてお散歩してきました。
2022年3月26日に開催しましたが、桜は5部咲きくらいで気持ちの良いお散歩日和。
興奮しちゃう子、怖がりの子、ワンちゃん大好きな子、人と一緒でいろんな性格があって面白い。

舎人公園で桜を眺めながら愛犬とお散歩する会

東京都足立区にある舎人公園は広い敷地内に約1000本の桜が植えられていて
緑あり池あり遊び場ありで大人も子供も楽しめる広い公園です。
ドッグランがあることもあり犬連れも多く、お散歩にはとっても素敵な公園で
毎年桜の時期に教室のみんなでお散歩に行くようになりました。

わたしは全員知っているワンちゃんですが
集合場所ではお互いが初対面の子も多いので一番気を使います。

ご挨拶できる子はして、できなくても全く問題なし!!
歩いているとだんだんお互いの距離が縮まっても気にしなくなるからお散歩会は楽しいです。

みんなで橋を渡るよー
みんなで橋を渡るよー
こんなに近くを歩いてももう大丈夫

お散歩は匂い嗅ぎする時間もとても大事!

お散歩会はたくさん歩くこともしますが、お友達と遊んだり匂い嗅ぎしたり
フリーの時間もとっても大切。
基本は人と一緒に歩いてもらって、安全な場所で「どうぞ」と言ったら
ワンちゃんの好きなところに行ってもOKのサイン。
公園には芝にも木にも、魅力的ないろんな匂いでいっぱいです。
ワンちゃんの行きたいように(安全に)好きなだけ匂い嗅ぎさせてあげて
「納得しました。満足です」となってもらいましょう。

北海道犬の先輩後輩のご挨拶

フリータイムの中では同じ犬種ならではの交流も!
北海道犬の2歳の子が4カ月の子に上手に接してくれて
2歳のワンコの飼い主さんは4カ月の飼い主さんに愛犬の小さかった頃の苦労や笑い話を。



普段だったら吠えたらいなくなってくれた他犬がいなくなってくれない
(ずっと一緒に歩いている)というのもワンコには不思議な経験。
知らない子や人と一緒に歩くという経験も、しないよりはした方が絶対いいです。

距離感を考えて歩きます

他の子が近くにいてもオスワリできるかな?

意外と難しいいつもと違う環境でのオスワリ。頑張りました!
いつもできることも他の子が気になるとできなくなると知ってもらいます

いつもは必ずできている「オスワリ」
場所が変わり周りの環境が変わるといつもできていることもできなくなってあたりまえ。
それは今までしたことがなかったから。
この経験を繰り返すとみんなすぐにできるようになるのが嬉しいです。

最後はみんなで桜の下で集合写真
(写真を撮る時は周りの人にも配慮して、スペースを取ったり大声を出さないように気を付けましょうね)

足立区の桜の名所 舎人公園で楽しくお花見散歩を

舎人公園のドッグランの近くにはアメリカのレーガン大統領夫人から贈られた苗木が植樹され
【レーガンの桜】もあります。
お花見広場やBBQ広場等、場所によって見どころも楽しさも違う舎人公園でマナーを守って
楽しくお散歩をこれからも楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です